ビーチフォト撮影アイテム
沖縄リゾートウェディング【公式】The Premium OKINAWA Wedding Time

ロイヤルカイラ 沖縄リゾートウェディング【公式】 menu open

ビーチフォト撮影アイテム

沖縄で叶えるビーチウェディング&フォト

ビーチフォトを撮影する際、素敵なアイテムをお持ちになる新郎新婦も多いもの。
さまざまな撮影アイテムが販売されていますが、世界に1つしかない自分たちだけのためのアイテムを手作りする方も多いです。
今回は、沖縄挙式を盛り上げるビーチフォトに人気の撮影アイテムを、いくつかご紹介いたします。

目次

定番!ガーランド

ウェディングフォトと言えば、新郎と新婦が「JUST MARRIED」や「WEDDING」などと書かれたガーランドの端を持った写真を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
ビーチでの撮影でも、ガーランドはとても人気があります。しかし、準備する際に気を付けていただきたい点が1つ。
それは、軽すぎるガーランドだと、海風にあおられてきれいに撮影できないと言う点です。布や、折り紙、コピー用紙などで作ったようなペラペラのガーランドではなく、重みのあるガーランドを選んでください。木製のガーランドなら、強風でも安心です。
手作りする際は、木製は難しいかもしれませんが、厚紙なら簡単。厚紙に布や折り紙を貼り付けて華やかに作ることも可能です。重みのある厚紙を使い、二カ所に穴を空けて紐を通せば、海風に負けないガーランドが出来上がり。

お洒落なフォトプロップス

ここ数年、ウェディングフォトで注目を浴び続けているのがフォトプロップスです。
もともとは海外で流行したものですが、徐々に日本でも定番となりつつあります。ウェディング用のかわいいフォトプロップスがたくさん販売されているので、手軽に購入することも可能に。また、手作りも簡単です。
フォトプロップスは、ペラペラのコピー用紙で作ると安っぽい出来上がりになってしまいますので、厚紙に印刷して作りましょう。
フォトプロップスと言うと、ちょび髭や唇などの形をしたものや、「Mr.」「Mrs.」「I love you」「JUST MARRIED」「Oh Happy Day!」など、文字入りのものも多いです。インターネット上で、無料でダウンロードできるテンプレートも配布されていますので、そういったものを利用すると安く作成することができます。
お二人だけのオリジナルなら、名前を印刷してみるのも素敵ですね。手作りなら、手芸用ボンドで綿をつけたり、レースで縁取ったり、リボンを飾ったり。お二人のセンスでビーチフォトを鮮やかに彩ることが可能。
持ち手の棒も、木の棒ではなく、パステルカラーのストローや、かわいい柄のペーパーストローも人気です。

フォトフレームや額縁を使って

これもリゾートウェディングで良く見かける定番ですが、額縁やフォトフレームを使うとお洒落なビーチフォトを撮影することができます。
花婿さんが、花嫁さんがフレーム内に収まるように額縁を持ったり、砂浜に置いたフレームにお二人の姿が収まっている写真を撮ったり。遠近法を使えば、アイディア次第でさまざまな写真が撮れますので、ぜひ使ってみましょう。

関連記事

PAGE TOP