ビーチフォトでのポーズ
沖縄リゾートウェディング【公式】The Premium OKINAWA Wedding Time

ロイヤルカイラ 沖縄リゾートウェディング【公式】 menu open

ビーチフォトでのポーズ

沖縄で叶えるビーチウェディング&フォト

ウェディングドレスを着て、ビーチフォトを撮影するのはとても素敵ですが、どんなポーズを取ればよいのか分からず、棒立ちになってしまう新郎新婦が多いものです。
もちろん、カメラマンからアドバイスさせていただきますが、自分達の撮影したいポーズを考えておくと、後悔のない素敵なビーチフォトの撮影が叶います。
ぜひ、インターネットなどでウェディングフォトの写真を検索してみましょう。参考になる写真がたくさん見つかること間違いありません。
今回は、実際に撮影されるいくつかのポーズをご案内いたします。

目次

ジャンプ

写真撮影の定番となったジャンプ!は、ウェディングフォトでも人気。ただし、ロング丈だと花嫁さんはジャンプするのが大変ですので、無理はしないでくださいね。

ゲストと一緒に

ゲストの皆様と一緒に横一列に並んでみましょう。人数の多い披露宴だと難しいですが、お互いの家族と大切な方だけで挙げるささやかなウェディングならフォトジェニックな写真が撮影できます。
ゲストの皆様に同じポーズをしてもらうのも良いですが、それぞれ自由に右を向いたり左を向いたりポーズをとったりしている写真も面白いです。もちろん、皆でジャンプするのも◎

もう一度プロポーズ

男性が片膝をついて、女性にプロポーズをする姿を、ビーチフォトで撮影してみてはいかがでしょう。
花嫁のブーケを使ってプロポーズをする方もいれば、持参した指輪を使って撮影するカップルも。アルバムを見返す度、プロポーズのことも思い出せそうで素敵です。
ゲスト様と撮影する場合は、ぜひひやかし役として一緒に写ってもらってください。プロポーズをする男性、される女性に向かって「ヒューヒュー」とはやし立てる役です。

キス写真

恥ずかしくなければ、キス写真もおすすめです。その時に、ぜひゲストの皆さんにも参加してもらいましょう。いえ、ゲストとキスすると言う意味では決してありませんよ。ゲストには、じーっと二人をがん見してもらうのです。もしくは「見てられないよ」と言う風に、明後日の方向をむいてもらうのも面白い写真になります。

二人で作るハート

親指と人差し指を使ってハートを作るポーズは、ウェディングの定番ポーズとも言えます。このポーズをひとりでするのではなく、相手の右指と自分の左指を使って作ってみましょう。

大きなハートの中に?

相手の右腕と自分の左腕を使って、大きなハートを作りましょう。ゲストの皆様には後ろに下がってもらって、ハートの中に皆様の姿が入るように写真を撮ります。思い出の一枚に。

一人で作るハートの中には

ご自身の指だけでハートを作ってみましょう。そして、相手には遠く離れた場所に立ってもらいます。ハートの中に相手の姿が収まるようにして、写真を撮影してみてはいかが。

見つめ合って笑顔

ウェディング衣装で、沖縄の海をバックにして、ただ笑顔で見つめ合ってみてください。それだけで、とても絵になるワンシーンを撮影することが可能です。

砂浜での追いかけっこ

「私をつかまえてごらんなさい~」と、浜辺での追いかけっこはまるで少女漫画か青春ドラマのよう。ぜひ、ウェディング衣装で追いかけっこを楽しんでください。笑顔の写真か、必死な写真のどちらかが撮れるでしょう。

傘を持ってジャンプ

花嫁はしゃがんで、新郎は傘を差してジャンプ。反対側の手は、しっかりと手をつないでいてくださいね。タイミングよくシャッターを切ることができれば、まるで舞い上がる新郎を引きとめる花嫁のような写真がとれます。もちろん、花嫁がジャンプする側でも。

関連記事

PAGE TOP