お二人だけのオリジナルウェディング
沖縄リゾートウェディング【公式】The Premium OKINAWA Wedding Time

ロイヤルカイラ 沖縄リゾートウェディング【公式】 menu open

お二人だけのオリジナルウェディング

沖縄リゾートウェディングの魅力

ゲストを招待してのリゾートウェディングも人気ですが、新郎新婦お二人だけでのウェディングもリゾート婚では人気。
二人だけなので、こだわりのリゾート婚を挙げたり、リーズナブルに済ませることも可能です。
今回は、お二人だけでのリゾート婚の魅力についてお伝えいたします。

目次

1. 二人だけでリゾート婚をするメリット

結婚式に誰を招待するか、会場は、料理は、ととにかく決めなければならないことが多い結婚式。
その手間やかかる時間から結婚式を挙げないカップルも増えています。

しかし、せっかくならウェディング衣装を着て写真だけでも、というカップルに人気なのがお二人だけでのリゾート婚。
お二人だけなので、決めなければいけないこともぐっと減り、時間のない方でも簡単に挙式やウェディングフォトが可能です。

また、ゲストの旅費などの負担もかからないため、費用もおさえることが可能。
カップルのハネムーンを兼ねてのリゾートウェディングに今人気なのが二人だけでのリゾート婚です。

2. ハネムーンを満喫できる

ゲストを招いて結婚式を執り行う場合、前日の打ち合わせがあったり、結婚式に撮影、会食と長時間に及ぶもの。
しかし二人だけでリゾート婚を行う場合には、当日数時間で完結できるものも多いです。
挙式や撮影当日に会場に到着し、衣装選び、そのままヘアメイクをして挙式や撮影。その後お着替えして終了と、早いものなら4時間ほどで終えることができます。

リゾート婚はもちろんですが、せっかくの沖縄旅行。観光の時間もしっかり確保したいというカップル様にもおすすめです。
挙式を執り行わず、ウェディング衣装を着てウェディングフォトのみを撮影する「フォト婚」は、より手軽に済ませることができるため、旅行のオプショナルツアーの一つとしても人気があります。
また、チャペルの近くにホテルのある会場も多いため、近くのホテルに宿泊することで移動時間を短く済ませることが可能です。

3. こだわりのオリジナルウェディングが可能

二人だけでのリゾート婚なら、オリジナリティ溢れるウェディングにすることも可能です。
せっかくのリゾートウェディング。
チャペルでのウェディングフォトはもちろん、いろいろな場所で撮影をしたいというカップルも多いでしょう。
しかし、ゲストがいると、会食の時間があったり、長時間の移動をゲストにもお願いしなくてはならなかったりと希望全てを叶えるのは難しいもの。

お二人だけなら、チャペルでの結婚式以外に、ビーチでのビーチフォトや、近くの観光地でのロケーションフォトなど、お好みのオリジナルウェディングを組み立てることが可能です。
いろいろな場所でウェディングフォトを撮影したい、というカップルはお二人だけでのリゾート婚を検討してみるのも良いでしょう。

4. 二人だけのリゾート婚にかかる費用

二人だけでリゾート婚を行う場合の費用としては、挙式代やウェディング衣装レンタル代、新婦のヘアメイク等の美容代、カメラマンの撮影料を含め、15~30万円ほどのウェディング会社が多くあります。
しかし、お二人だけのこだわりのリゾート婚を行う場合には、別途オプションが追加になることもあります。
特にウェディングドレスに関しては、選ぶ衣装によって追加料金がかかるウェディング会社や、どの衣装を選んでも一律の価格とさまざまですので、予約前にしっかりと確認をしておきましょう。

またせっかくのリゾート婚、写真にのこしておきたいという方がほとんど。
カメラマンの撮影についても、場合によっては、アルバムの購入が必要であったり、別途データの購入がオプションになっていることもありますので、実際に貰えるデータは何枚なのかを確認しておくことが必要です。

また、リゾート婚の場合に別途かかってくるのが飛行機代やホテル代などの旅費。
沖縄は1年を通して比較的温暖な気候ではありますが、冬の時期は気温も下がり半袖では厳しい時期が続きます。
そのため、シーズン・オフシーズンによって旅費の変動も。
大型連休の取りやすい春休み、冬休みシーズンは旅費も上がってきます。
お二人だけでのリゾート婚の場合、二人だけでの休みの調整となるため、オフシーズンを狙って費用を抑えてのリゾート婚も人気です。

関連記事

PAGE TOP