沖縄リゾート婚が人気な理由
沖縄リゾートウェディング【公式】The Premium OKINAWA Wedding Time

ロイヤルカイラ 沖縄リゾートウェディング【公式】 menu open

沖縄リゾート婚が人気な理由

沖縄リゾートウェディングの魅力

海が見えるロケーションで行う人気のリゾートウェディング。
リゾートウェディングといえば海外での挙式のイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、日本国内でもリゾートウェディングが可能です。

日本国内でも特に人気なのが日本有数のリゾート地「沖縄」。
沖縄の美しい海が眺められるチャペルでウェディングや、ビーチでのビーチウェディングなど。
今回は、なぜ沖縄のリゾートウェディングが人気なのかをお伝えいたします。

目次

1. 沖縄リゾート婚は、海外と比べてゲストを招待しやすい

リゾートウェディングといえば、海外の美しい海や教会で。とイメージされるカップルはとても多いですが、そこで気になるのが参列者。
カップル二人でハネムーンも兼ねてリゾート婚、であれば海外ももちろんおすすめですが、一生に一度の結婚式です。
親族や友人にも祝ってもらいたい、となると旅費や宿泊代など海外でのリゾート婚は費用もかさむもの。

しかし、国内 沖縄でのリゾート婚なら、海外に比べ費用も安価でゲストを招待しやすいのが魅力ではないでしょうか。
また、海外と比較すると、時差や言葉の壁もないため、長期のお休みを取得することが難しい方や、高齢者の方、お子様も安心して招待することができます。

チャペルの近くにホテルがあったり、ホテルの中にチャペルがある結婚式場も多いため、挙式当日のゲストの移動の負担も少なく済ませることが可能です。
もちろん、結婚式の後には沖縄観光もできますので、日本国内にいながらリゾートウェディングをゲストにも満喫いただくのにおすすめなのが「沖縄」なのです。

2. 沖縄リゾート婚は費用がリーズナブル

リゾートウェディングをされる方はハネムーンも兼ねて、というカップルが非常に多いです。
いくら兼ねるとはいえ、海外で旅行と挙式を楽しむよりも、国内で旅行と挙式を行った方が費用もおさえることができます。

また、「相手と休みを合わせるのが難しい」「まとまった休みを取るのが難しい」というカップルも、海外ウェディングなら5日間は休みの確保が必要ですが、沖縄であれば最短1泊2日~2泊3日ほどでリゾート婚が可能です。

沖縄には多くのチャペルが建っており、沖縄の美しい海を臨みながら結婚式が可能なオーシャンフロントのチャペルも豊富。
結婚式のみならず、沖縄に複数ある美しいビーチで、ウェディングドレスとタキシードを着て写真撮影をするウェディングビーチフォトも人気です。
「リゾートウェディングの費用をもっと抑えたい」「地元で結婚式をするから前撮りだけしたい」という方には、挙式を執り行わない、ビーチでのウェディングフォトもおすすめです。

3. 準備の手間が少ない

カップル、ゲストが楽しめる結婚式。とても華やかなものですが、当日までにそれ相応の準備がたくさんあります。
ゲストは誰を呼ぶのか、配席はどうするか、会場下見に装飾、ウェディング衣装にお料理と、決めなくてはならないことがたくさんあります。

共働きのカップルが多い現代、細かなことを一つひとつ決めていくのは時間も手間もかかるもの。
しかし、リゾート婚ならそんな手間も少なく済みます。
リゾート婚では、招待するのはカップルの親族のみがほとんど。もちろん仲の良い友人を呼ぶこともありますが、それでも大人数になるということはほとんどありません。

友人や同僚などはリゾート婚の後、国内で二次会パーティーで招待する、ということも多いです。
そのため、人数も多くなく、上司など気を遣う必要のある方を招くことも少ないため、気持ちも楽に準備を進めることが出来ます。

リゾート婚ではゲストからのご祝儀については、旅費を負担しご祝儀をいただく、もしくは、ゲストが旅費を負担しご祝儀を受け取らない、のどちらかがほとんど。
時間や金銭面から結婚式を挙げずに後から後悔するよりも、リーズナブルで手間も少なく結婚式を挙げることができる沖縄のリゾート婚もぜひ検討してみてください。

関連記事

PAGE TOP