オアフ島 ハワイ島 沖縄リゾート 沖縄結婚式

古宇利島パーフェクトガイド 古宇利島おすすめビーチ紹介
沖縄リゾートウェディング【公式】The Premium OKINAWA Wedding Time

日本語English

ロイヤルカイラ 沖縄リゾートウェディング【公式】 menu open

古宇利島パーフェクトガイド 古宇利島おすすめビーチ紹介

> > 古宇利島パーフェクトガイド 古宇利島おすすめビーチ紹介

古宇利島パーフェクトガイドKOURI-ISLAND PERFECT GUIDE

RECOMMENDED BEACH INFORMATION古宇利島おすすめビーチ紹介

沖縄の大きな魅力のひとつが、その美しい海です。
沖縄でのリゾートウェディングやビーチフォトにおすすめのエリア、
本島北部にある人気のスポット「古宇利島」にあるおすすめのビーチをご紹介しましょう。

島北端にある、美しい自然のビーチ
【トケイ浜】

島北端にある、美しい自然のビーチ 【トケイ浜】

このビーチは古宇利大橋を渡った先にある島の入り口とは反対側の古宇利島最北端にあります。自然の砂浜が広がり、サンゴもよく残っている美しいビーチです。遠浅で波も穏やかなので海水浴を楽しめ、透明度が高い海に入れば簡単に魚の姿を見られるのでシュノーケーリングにもおすすめです。そして、もうひとつの見どころは「ポットホール」と呼ばれる、波の浸食によって大きな丸い穴が開いた石灰岩が作り上げる独特の景観。さらに綺麗な白い砂浜では、波に洗われてピースサインのような形になった通称「ピース貝(キイロイガレイシ)」拾いも楽しめます。

住 所
〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2805
問い合わせ
電話番号なし
遊泳期間
特になし
設 備
トイレ、シャワーあり(有料)
駐車場
有料あり(一日300円)
アクセス
那覇空港より自動車で1時間40分。那覇空港より沖縄自動車道を利用。許田(きょだ)インターチェンジで下車したら国道58号線を北上。県道110号線を左折し、屋我地島(やがじしま)方面へ。今帰仁村(なきじんそん)方面からは県道505号線よりワルミ大橋を渡った屋我地島の先。

パワースポットでもある、人気のビーチ
【ティーヌ浜】

パワースポットでもある、人気のビーチ 【ティーヌ浜】

こちらも古宇利島の北にある、上で紹介したトケイ浜近くのビーチです。アイドルグループ「嵐」が出演したJALのCMにも登場し、ある角度から見るとハート型に見えることから恋愛のパワースポットとして人気のふたつの岩、「ハートロック」があることでも有名です。白い砂浜にブルーのグラデーションが美しい海で海水浴を楽しめる他、サンセットの美しさでも知られ、夕方にカップルで訪れるのもおすすめです。

住 所
〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
問い合わせ
電話番号なし
設 備
シャワー、トイレあり
駐車場
有料あり
アクセス
那覇空港より自動車で1時間40分。那覇空港より沖縄自動車道を利用。許田(きょだ)インターチェンジで下車したら国道58号線を北上。県道110号線を左折し、屋我地島(やがじしま)方面へ。今帰仁村(なきじんそん)方面からは県道505号線よりワルミ大橋を渡った屋我地島の先。

多くの人に愛されるレジャー・ビーチ
【古宇利ビーチ】

多くの人に愛されるレジャー・ビーチ 【古宇利ビーチ】

古宇利大橋の下に広がる美しいビーチで、橋を境に左右に分かれていますが、両ビーチは橋の下を通ることで行き来出来ます。きめ細かくサラサラの砂が足に気持ちよく、観光客のみならず地元の人からも愛されています。さらに徒歩1分の距離には売店や飲食店、シャワーやトイレなどの設備が整った便利な施設「古宇利島ふれあい広場」があって、こちらではマリングッズもレンタル可能。水着の用意がなくても駐車場から近いので、自動車から降りて砂浜を散歩したり、貝殻やサンゴのかけらなどを拾ったりして楽しめます。

住 所
〒905-040 沖縄県国頭郡 古宇利
問い合わせ
0980-56-2256(今帰仁村役場経済課商工観光係)
設 備
飲食店、売店、トイレあり
※売店の駐車場から西側のビーチまではバリアフリー
シャワーは公園内にあり(4〜10月まで有料、100円)
駐車場
無料あり(シーズン中は有料駐車場あり)
アクセス
那覇空港より自動車で約1時間40分。那覇空港より沖縄自動車道を利用。許田(きょだ)インターチェンジで下車して国道58号線を北上。県道110号線を左折して屋我地島(やがじしま)方面へ。古宇利島大橋を渡る。今帰仁村方面からは県道505号線よりワルミ大橋を渡って屋我地島へ。さらに古宇利島大橋を渡る。

島の伝承が今に残る神秘のビーチ
【チグヌ浜】

島の伝承が今に残る神秘のビーチ 【チグヌ浜】

古宇利島には、次のような琉球版「アダムとイブ」とも呼べる伝説が残っています。「ある日、男女の子供が天から降ってきた。ふたりは毎日天から落ちてくる餅を食べて暮らした。やがて魚や貝を獲るという生活と労働の苦しみを知ったり、男女の違いを意識したりするようになり、この二人の子孫が増えて琉球人となった」チグヌ浜はこの伝説に登場するふたりが暮らしたとされる「始まりの洞穴」が残る神秘のビーチ。砂浜はこぢんまりとして地元の人がよく泳いでいますが、水深は深いのでご注意下さい。

住 所
〒905-040 沖縄県今帰仁村古宇利
問い合わせ
電話番号なし
設 備
特になし
駐車場
無料あり(周辺へ駐車可)
アクセス
那覇空港より自動車で約1時間40分。那覇空港より沖縄自動車道を利用。許田(きょだ)インターチェンジで下車して国道58号線を北上。県道110号線を左折して屋我地島(やがじしま)方面へ。古宇利島大橋を渡る。今帰仁村方面からは県道505号線よりワルミ大橋を渡って屋我地島へ。さらに古宇利島大橋を渡る。古宇利大橋から徒歩5分程度。

干潮の時だけに現れるシークレット・ビーチ
【ソウヌ浜】

干潮の時だけに現れるシークレット・ビーチ 【ソウヌ浜】

古宇利島の東側、古宇利大橋を渡って右方向に進んだところにあります。潮が引いた時にだけ現れ、観光客が訪れることはほとんどない隠れ家的な、こぢんまりとしたビーチです。周辺にはトイレやシャワー、売店などがないため、このビーチでのんびり過ごしたいという場合には事前に飲み物などを準備して訪れるのがおすすめ。地元の人が釣りをするポイントともなっています。

住 所
〒905-040 沖縄県今帰仁村古宇利島
問い合わせ
電話番号なし
設 備
特になし
駐車場
なし
アクセス
那覇空港より自動車で約1時間40分。那覇空港より沖縄自動車道を利用。許田(きょだ)インターチェンジで下車して国道58号線を北上。県道110号線を左折して屋我地島(やがじしま)方面へ。古宇利島大橋を渡る。今帰仁村方面からは県道505号線よりワルミ大橋を渡って屋我地島へ。さらに古宇利島大橋を渡る。大橋から右側へ。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

PAGE TOP