オアフ島 ハワイ島 沖縄リゾート 沖縄結婚式

沖縄インフォメーション お土産インフォメーション
沖縄リゾートウェディング【公式】The Premium OKINAWA Wedding Time

日本語English

ロイヤルカイラ 沖縄リゾートウェディング【公式】 menu open

沖縄インフォメーション お土産インフォメーション

> > 沖縄インフォメーション お土産インフォメーション

沖縄インフォメーションOKINAWA INFORMATION

SOUVENIR INFORMATIONお土産インフォメーション

沖縄北部は、手つかずの自然が残る美しいリゾート地。恋人たちの島、古宇里島を臨む静かなプライベートビーチはまさにウェディングに最適です。
碧い海が広がる沖縄でリゾートウェディングを満喫した後は、職場や友人、親戚の方にお土産を買って帰りましょう。
沖縄挙式やビーチフォトの写真とお土産話をぜひ一緒にお渡しください。

本家 新垣菓子店の「ちんすこう」

本家 新垣菓子店の「ちんすこう」

今や全国的にどこででも買える定番のちんすこう。でもここの商品は他とは違います。全てが一つ一つ手作りなので生産量が少なく、地元の方でも予約をしないと買えないことが多いことでも有名です。あの特有のパサパサ感やラード臭さも無いので、初めて食べる方は驚くでしょう。さくっとしていて甘さ控えめ。しっとりと上品な風味は一度食べると病みつきになるほどです。沖縄ウェディングや沖縄ビーチフォトで訪れた方に特におすすめなのが23個入りの商品。高級感がある豪華な金色の箱入りで、見るからに縁起が良い、と地元の方のお祝い事にもたいへん喜ばれています。

住 所
那覇市首里赤平1-3

マーミヤかまぼこの「ぐるくんかまぼこ」

マーミヤかまぼこの「ぐるくんかまぼこ」

実に70年間も伝統の味を守る老舗かまぼこ店の技から生まれた、テリーヌのような繊細なかまぼこです。沖縄名産の「ぐるくん」という鮮魚のふわふわの白身をさっくりとした天ぷらにし、同じく名産、磯の薫りいっぱいのアーサのかまぼこと、まろやかな島豆腐のかまぼこではさんだもので、切り口も美しく昔は祝いごとの時くらいしか食べられない高級品でした。そのような歴史もあり、今では結婚式の引き出物でもとても重宝されるので沖縄ウェディングや沖縄でビーチフォトを撮影される方のお土産にしても、ちょっとした話しのタネになるでしょう。

住 所
那覇市曙1-14-14

健堅(けんけん)地区の「キンキンゴーヤー」

健堅(けんけん)地区の「キンキンゴーヤー」

「キンキンゴーヤー」とは沖縄県北部の本部町にある健堅(けんけん)地区で栽培されている希少なゴーヤーのことです。この周辺はかつて県内有数のゴーヤーの名産地で、今でも旨味たっぷりの美味しいものが採れます。また、一般的なゴーヤーと比べると、全長も実の厚さも2?3倍もあり、インパクト大なのでお土産にするとたいへん喜ばれるでしょう。そして大きいだけではなく実がとても肉厚で、食感もしっかりと楽しめます。おまけにえぐみが少ない独特の苦味が癖になるかもしれません。また、この地区近くの斎場御嶽は琉球王朝時代に国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地。世界遺産の一つでもあり、パワースポットとしても有名です。そのため沖縄でウェディングを行うカップルにも人気なので、そこで採れた農産物なら縁起も良いですね。

住 所
本部町健堅地区

Kana Hanaの「ビンテージ雑貨」

Kana Hanaの「ビンテージ雑貨」

沖縄有数のリゾートエリア恩納村(おんなそん)の住宅街にある、ハンドメイド雑貨のお店「Kana Hana」にある商品も沖縄でのウェディングに訪れたカップルやファミリーに大変人気があります。作家兼オーナーの喜久山花菜子さんは、幼少期から物作りが好きで結婚を機にこちらへ移住し、お店をオープン。その作品は、他ではあまり見られない個性的な素材と丁寧な作りですぐに評判になり、今では県内各地のリゾートホテルなどでも販売されるほどハイセンスです。大人の女性に向けた雑貨が多く、ビンテージの布で作られたレトロな雰囲気の小物などは男性にも人気なので、沖縄でのビーチフォトを撮影した記念に自分たちへのお土産を探すのも楽しいでしょう。

住 所
国頭郡恩納村字仲泊1656-9

スナックパイン(ボゴールパイン)

スナックパイン(ボゴールパイン)

南国の雰囲気をお土産にしたような、通称スナックパイン(正式名称はボゴールパイン)。手でちぎって食べられる、酸味の少ない珍しい品種のパイナップルです。小さなお子様から大人まで年齢問わず大好評。特に、ファミリー向けのお土産に適しています。
沖縄ウェディングから帰って、自宅にご友人をお招きしたときにふるまうのも素敵ですね。その際は、沖縄で撮影したウェディングフォトやビーチフォトを居間や玄関に飾っておくと、新婚らしい雰囲気がでます。
沖縄北部の名護パイナップルパークにお出掛けしてみませんか。

ふくぎやのバウムクーヘン

ふくぎやのバウムクーヘン

沖縄土産というとちんすこうや紅芋タルトが主流ですが、バウムクーヘンをお土産にしてみてはいかがでしょう。
沖縄のバウムクーヘンと言えば、ふくぎやでしょう。幸せを呼ぶバウムクーヘンは、まさに新郎新婦のお土産におすすめです。国際通りと那覇空港内にお店があり、お買い求めしやすいのも嬉しいポイント。日持ちは1週間ですので、すぐに会う予定がある方へのお土産にご利用ください。
これからのお二人の人生が、バウムクーヘンのような甘い年輪をつくっていくことを願っています。

ハブカレー

インパクトがある面白いお土産を贈りたい方におすすめなのが、ハブカレーです。ハブは生命力が強い生き物であることから、滋養強壮に良いと沖縄では昔から親しまれてきた食べ物です。残念ながら、ハブカレーといってもハブの肉は入っていません。ですがハブエキスが入ったレトルトカレーは、一口食べれば元気がみなぎるはず。
気の置けない新郎の友人(男性)や、冗談の通じる職場の同僚(男性)へのお土産におすすめです。

アクセサリー

沖縄土産に、沖縄らしいアクセサリーはいかがでしょう。伝統を感じる沖縄工芸品は、自分へのお土産にもおすすめです。お気に入りの一品を見つけてみましょう!

石鹸

沖縄の石鹸やバスソルトを新婦の友人(女性)や職場の女性に配るのも喜ばれます。個性的な石鹸として有名なのが「なまこ石鹸」。なまこの再生能力とコラーゲンに注目した、知る人ぞ知る人気美容アイテムです。石鹸はお値段が高めのため、バスソルトを配るのもおすすめ。

※これらの写真はすべてイメージです。
※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

PAGE TOP